インドアお花のキャンプ克服記〜キャンプ場選び編〜

 

 

虫嫌い・不器用・面倒くさがりの三拍子そろったお花

 

その外堀を埋めるべく、着々と準備を進めてくれた旦那さん

 

おかげで、キャンプへの重い腰を上げる事が出来ました。

 



 

さて、次はどのキャンプ場で宿泊するのか・・・、迷いました〜

 

埼玉の秩父、長野の戸隠、静岡の南伊豆など候補に挙がりましたが、
初めてのキャンプという事で,近場の千葉の君津のキャンプ場に決めました。

 

何かトラブルでも帰ってこれる距離、それだけでなんだか気が楽になります。

 

我が家が初めてのキャンプに選んだのは、

 

柿山田オートキャンプガーデン

 

千葉県君津市にあるキャンプ場で、神奈川県からはアクアラインと館山道を利用すると
とても近いです。館山道の君津ICから車で15分程でついてしまいます。

 

それに加えて、
キャンプ場から車で15分くらいに、大きなホームセンターがあるので、
食品の買い出しや買い忘れたキャンプ道具なんかも手に入るようです!

 

こちらのキャンプ場の特徴は、宿泊はファミリー限定な事!
夜に若いグループが騒ぐ、なんて心配はないので子連れには安心です。

 

そして、キャンプ場には子供の川遊びにはぴったりな浅瀬の川や、
ザリガニ釣りが出来るお池もあるんです♪♪

 

楽しそう!!子供たち喜ぶな〜と期待に胸が膨らみます( *´艸`)

 

早速、電話予約しました!

 

電話予約は8:00〜20:00まで受付ているようです。
何度か電話した時に不在が続いて・・・
夜19:00頃電話した時に繋がりました!

 

宿泊のチェックインは13:00からとHPにありましたが、
予約の電話の際には、12:00頃でも大丈夫と言ってくれました。

 

初キャンプで準備に手間取りそうな我が家には、ありがたい1時間です〜

 

キャンプ場予約も無事にクリアし、次はいよいよキャンプだー!!

 




関連ページ

インドアお花のキャンプ克服記〜用具編〜
先日、旦那さんから衝撃の宣言が・・・「家族でキャンプ計画」 についてでした・・・実は、キャンプはずっと敬遠してました。だって・・・虫が大の苦手なのでアウトドアはちょっと・・・テントとか作るの大変そうだし・・・BBQも火をおこしたり、鉄板とか炭だらけで後片付けも面倒だし・・・と、理由を上げればキリがない〜
インドアお花のキャンプ克服記〜実践編〜
さて、ついに行ってきました!家族での初めてのキャンプ!!in 柿山田オートキャンプガーデン(千葉県君津市)神奈川県にある自宅を9時ごろ出発し、アクアラインを通って千葉県へ。日曜日でしたが、道路はそれほど混雑もせずに済みました〜
水遊びも花火大会も楽しめる、おすすめ本栖湖キャンプ場!
家族で二回目のキャンプで訪れた本栖湖。神湖祭での花火大会や本栖湖のキャンプ場本栖レークサイドキャンプ場の様子をお伝えします。